8年目をむかえて

2008年1月19日にひっそりとオープンしました

本当に右も左も分からないままのスタートでした

オープン前2008.1.8のカフェ2階

これは、何度も色々なところに書いてきましたし、たくさんの方々にお話もしてきたので、ここには書きませんが、カフェをオープンさせる迄にいたる経緯は、また機会があれば別の形で書きますね。

とにかく、あれから丸7年間、こうして店を続けられたのは、奇跡のような気がします。

本当に不思議な気持ちです。

たくさんのお世話になった方々、ご迷惑をお掛けしたみなさん、応援してくださったり心配してくださった方々、本当にありがとうございました。

曲がりなりにも、何とか続けてこられたのは、本当にみなさんのおかげです。

どうも、ありがとうございました。

自分たちにこれからできること

そして、これから、8年目をむかえて新たな道を進んでいくわけですが、これからの自分たちに出来ること。色々と考えました。

もちろん、少しでも美味しいものを私たちのカフェで食べたり飲んだりしていただき、思い思いの時間を楽しく過ごしていだけたら、こんなに嬉しいことはありません。

でも、7年間お店をやってきて、それなりに私たちも経験を積んで年を重ね、じっと社会の流れを見つめてきた今、自分たちの店+α、なにかお役に立ちたいと考えるようになりました。

この7年間、本当に、社会は、日本は、世界はずいぶん変わったと思います。

もちろん、その前の7年も、10年も、20年も、ずーっと世界は変化し続けています。

でも、この7年間は、本当に変化が早かったと思います。

半径1km内の、例えば私たちと同じカフェとか飲食店の変わり様を見るだけでも、こんなに変化があったのか、と驚きます。

テクノロジーの世界でも、8年前はインターネットはあっても、世界中の人が繋がって、無料でテレビ通話が出来る世の中になるなんて、想像も出来ませんでしたし、それが今は私たちの手のひらの中に収まります。

もっと、もっと、これから社会は変化し、変化のスピードは増し続けるのでしょう。

そして、それがどこへ向かっていくのか、誰にも分からないのでしょう。

もちろん私たちにも分かりません。

でも、きっと私たちに出来るカフェ+αがある筈だ、そう信じています。

カフェのキッチン

伝えること。出来れば遠くまで。

今までにも、たくさんの方々が色んなことでお話に来られ、お役に立てたこともありましたし、全然お役に立てなかったこともたくさんありました。

かえってご迷惑をお掛けしたり、嫌な思いをさせてしまったり、余計に話をややこしくしてしまったこともあったと思います。

でも、私たちなりに一生懸命に考えて行動して、毎日毎日、お店を開け続けた結果、今があります。今日があります。

お陰さまで7年間、変わらず通ってくださっているお客様もいらっしゃいます。

はるばる遠方から、外国から来てくださるリピーターの方々もおられます。

小さな店ですが、これからも、少しでもたくさんの方々のお役に立てればと思い、これまでの7年間に自分たちで学んだこと、気づいたこと、作り上げたことを、少しずつ書き留めていきたいと思います。

これが、近くに住んでるいつものお客さんや、遠くに住んでいるお会いしたことのない方まで届いて、少しでも何かのお役にたつことが出来たら、こんなに嬉しいことはありません。

Strawberry Crepe w/ Vanilla Ice Cream

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です