カフェ開業 求人

飲食店の求人は大変そうですが・・・

カフェワカクサは、オープンして2〜3年は私達夫婦だけで、

なんとか切り盛り出来るぐらいのお客さんの数だったので

特にアルバイトさんに入って貰うこともなく、営業して

いましたが、とうとう3年目、4年目に入ると繁忙期の

ゴールデンウィークや春や秋の連休など、どうしても

私達夫婦二人では回らなくなり、

『アルバイトさん欲しいよなー』

と考える様になりました。

とてもラッキーに過ぎた7年間★★★

もう、本当にこれは運に恵まれているとしか言いようが

ないのですが、今までの7年間は特に必死にアルバイトの

求人募集をすることもなく、何となく自然にアルバイトを

カフェワカクサでやってくれる、やってみたい、と思って

くれる人が見つかりました。

本当にラッキーで恵まれていると、神様に感謝しています★

アルバイト募集のチラシを貼ったことはあります♪

カフェワカクサの前は商店街で、そこそこの人通りはあるので、

『スタッフ募集』『アルバイト募集』

と書いたチラシやポスターを貼ったことはありますが、それほど

効果があると思ったことはないです。

もちろん、全く効果がない訳ではなく、そのチラシやポスターが

きっかけでカフェワカクサでアルバイトをしてくれるようになった

貴重なスタッフもいるので、本当に運が良いというかラッキーだと

思っています★

直接『ビビッ』ときてアルバイト採用!に至ったケース♪

実はこれまで、カフェワカクサでアルバイトをしてもらう様に

なったキッカケとして、カフェワカクサに普通にお客さんとして

来てくださっていて、以前の仕事のことや、大学での専攻のこと、

将来のことなどを色々と話をすることになって、

『アルバイトしてみる?』

という流れになって、実際に働いてもらうことになったパターンが

一番多いのです。

もう、これは、不思議な縁というか、運命というか、何かが働いて

いるとしか思えない感じです★★★

しかも、そんな超偶然のキッカケで働き出してもらって、大学の

一年生から四年生まで、ほぼ4年間カフェワカクサでアルバイトを

してもらうことになったり、振り返ってみると本当に信じられません★★★

求人情報誌やサイトで募集する手もありますが・・・

例えば、Googleで”カフェ求人”と検索すると、これだけの求人情報

サイトがヒットします。

  1. カフェ関連の求人・仕事情報 – indeed.com‎
  2. 求人掲載は、Q-JiN – q-jin.ne.jp‎
  3. せめて手取りで30万/カフェ求人 – cookbiz.jp‎
  4. カフェ・喫茶店のバイト/短期アルバイト求人情報 – j-sen.jp‎
  5. 奈良県・カフェ・喫茶店のアルバイト・バイト求人情報 …
  6. <毎日更新>カフェのバイト・アルバイト求人情報【フロムエー
  7. カフェのアルバイト・バイト求人特集-【マイナビバイト】短期な
  8. カフェ・コーヒー(珈琲)・バリスタ・喫茶店 | 正社員の求人情報
  9. カフェ関係の求人ならリクルート‎
  10. カフェのアルバイト・バイトの求人情報 | お仕事探しならイー …

ざっと10件リストアップしましたが、もっともっとたくさんの

求人サイトがヒットすると思います。

もし、あなたが経営するカフェや、これから始めようと思っている

カフェでアルバイトなどの求人をしたい場合、上記のような大手の

求人情報誌やサイトで募集するのも、1つの方法でしょう。

費用はかかるかも知れませんが、確実に求人したい場合、大量に

採用したい場合などには効果的でしょう

ただ、あなたのカフェが大好きな人や、あなたのカフェのファンで

どうしてもそこで働きたい、というような人からの応募は、なかなか

期待出来ないでしょう。

きっと、上記の情報誌やサイトを見ている人は、複数の情報誌や

サイトを見て比較して、その中でめぼしいカフェなどの飲食店の

条件などを比較して、自分なりの働きたい場所のリストを作って

いるでしょう。

そのリストの中の1つが、あなたのカフェかも知れません。

あなたのカフェで働ければ嬉しいかも知れませんが、どうしても

あなたのカフェで働きたいのではないかも知れません。

便利な世の中になった反面・・・

本当に様々なサービス業やインターネットのおかげで、いとも

簡単にあらゆる情報が一瞬で無料で手にはいる世の中になりました。

 

ただ、その反面、

  • 効率が悪くても自分の足で探す
  • “縁”や”運”を大切にする
  • 好きで仕方がないから当たってみる

など、昔は当たり前だった感覚は少なくなっているかも知れません。

“カフェ”というのも、以前は日本でいう喫茶店、個人オーナーの店

しか存在しませんでしたが、今ではチェーン店やインターネットカフェ、

マニュアル化された店や、効率重視の店も増えています。

『人』が『人』のためにオープンして営業していた喫茶店・カフェが

いつも間にか『企業』が『売上・利益』のために店舗を増やして営業

するようになった、そんな感覚もあります。

個人営業の小規模のカフェだから何とかなっているけれど・・・

そんな時代の流れの中で、あなたがやっているカフェ、これから開業

するカフェは、どんな形態のカフェを目指しているか分かりませんが、

効率重視で大量に人を雇う必要があれば、上記のような求人情報誌や

サイトを利用して募集する必要があるかも知れません。

もちろん、求人情報誌やサイト経由の求人でも、素晴らしい人材との

出会いが見つかる可能性はあります。

ただ、一度もあなたのカフェを見たことも、行ったこともない人との

出会いで、あなたのカフェの大ファンになってくれる可能性は高くない

かも知れません。

でも、個人経営のカフェで、そんなに大量の人材や、急いで人を集め

ないといけない、という状況ではないのなら、

  • 自分のカフェを大好きな人、自分のカフェのファンの中から、自然な流れで『働きたい』と思ってくれる人との出会いを待つ。
  • 自分のカフェの店内、店外に求人のチラシかポスターを貼り、カフェ周辺の住人や通行人の人にアピールしてみる。
  • カフェのブログやSNS、WEBサイトを持っていれば、そのサイトで読者に向けて求人していることをアピールしてみる。

以上のような事を是非お試しください!

そうすることによって、少なくとも、あなたのカフェのファンや、

あなたのカフェのことを知っている人、が求人に応じてくれる

可能性が高まります。

あなたのカフェで働くことによって、そのアルバイト、スタッフの

一生に多少なりとも影響することもあるでしょう。

そのアルバイト、スタッフがあなたのカフェで一緒に働いてくれる

ことによって、あなたの今後に少なからず影響を与えてくれることが

あるかも知れません。

たかが、1名〜数名のカフェ開業にまつわる『求人』ですが、

その『求人』により、ものすごく大きな影響があるかも知れません。

求人情報誌やサイト経由の求人でも構いませんが、あなたのカフェに

最適なスタッフと出会うために、しっかりと労力・時間をかける

価値があると考えます。

そして、その結果が、その後数年に渡ってあなたのカフェの良い雰囲気作り

などの良い影響をもたらしてくれるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です