朝食とブランチのクレープが人気♪

実は朝のお食事系クレープが人気なのです・・・

お食事系クレープ

朝食には、あまりお金をかけない日本人の常識

 

私たち日本人は、朝食にそんなに「お金をかける」という文化が根付いていないと思います。

ずいぶん前から、喫茶店の朝食・モーニングといえば、コーヒーなどの飲み物代に「無料」や「プラス少しの金額」でトーストやゆで卵、サラダが「付いてくる」というサービスが根付いています。

いわば、朝食は「無料=タダ」か「殆どお金がかからない」という意識が根付いています。

その後、ハンバーガーチェーン店やドーナツ店、牛丼屋などが朝食サービスをするようになっても、ランチやその他の時間帯と比べると、朝食の時間帯は「格安」の価格帯が当然のようになっています。

コンビニで100円コーヒーや、菓子パン、惣菜パンやおにぎりを買ってオフィスに持って行って朝食を食べる、という光景も当たり前になり、200円〜300円もあれば朝食代は十分、という感覚が当たり前になっています。

カフェワカクサでは、8年前に開店した当初から、いわゆる「モーニングサービス」というものをやっていません。

8年経った今でも、朝、来店されたお客さんに「モーニング無いの?」と聞かれますが、「すみません、ございません・・・」ということしか出来ません。

外国人観光客の朝食&ブランチで朝から大忙し★

しかし、本当に、特にここ数年変わってきたと思います。

朝、開店と同時とか、ランチタイムになる前から、お食事系のクレープを召し上がるお客様で忙しくなる日が多くなってきました。

お食事系クレープ

日本全体でインバウンド強化の甲斐があってか、奈良でも以前より外国人観光客のお客様をたくさん見かけるようになりました。

以前も朝からお食事系クレープを召し上がる外国人観光客のお客さんが、時々来られることはありました。ここ1〜2年は、毎日のように外国人観光客が数組、朝食〜ブランチとしてお食事系クレープをガッツリとお召し上がり頂いてます。

海外の幾つかの国では朝食やブランチの時間が予約で満席のカフェがたくさんある、とも聞きます。

朝食やブランチにしっかりとお金をかけて、美味しいものを食べる、という文化が根付いているんだろうなーと思います。

これからも朝早くお店を開けて、カフェワカクサの美味しいクレープをしっかり食べていただいて、元気に観光を楽しんで貰えるように頑張りたいと思います。

幼稚園お見送り後のママさんの団体ご予約が★

カフェワカクサの近くに古くからキリスト教系の幼稚園が二つあり、その園児のママさんが、幼稚園のお見送りの後にお茶をされる、というケースでカフェをご利用いただくことは、普通にありました。

それが、数年前から、どんどんバージョンアップして、最近では、事前に10名〜十数名の、朝から

「クレープパーティー」的なご予約を頻繁に頂くようになりました。

お食事系クレープ

幼稚園児のママさん達は、朝はバタバタで、午後2時のお迎え以降もなんだかんだでバタバタするらしく、一番ゆっくりできるのは、お子さん達が幼稚園に行っている間だそうです。

幼稚園へのお見送り後、カフェに集まって、クレープを食べて、美味しいコーヒー(時にはビール?ワイン?)を飲みながら、約2時間、盛り上がった賑やかな声が2階から聞こえて来るのが、今ではカフェワカクサの日常となりました。

色んな使い方をして頂いて、皆さんに喜んで頂いて、本当に嬉しい限りです。

これからも、朝早くから美味しいクレープと飲み物を、ゆっくりと楽しんで頂けるカフェを頑張って続けていきたいと思います。

お食事系クレープ
お食事系クレープ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です