思えば、ずっとグローバルなことに憧れていた★

最初から頭の中のアイデアにはありました。

2008年カフェワカクサをオープンするにあたって、色んな

アイデアがありました。

カフェとして当たり前の『美味しいものを提供したい』

というのは、もちろん、

『居心地よく、長居しやすいカフェ』

というのもありました。

具体的に、そのために良い音質のBGMを流すためのスピーカーや、
BGM用スピーカーのお話♪
長時間座っても疲れにくい長居しやすい椅子
椅子のお話★
など、カフェワカクサのオープン時に導入しました。
それ以外にも、今、必死で取り組んでいる、
グローバルカフェガイドのようなアイデアも、具体的に
どうすればよいのかは分かりませんでしたが、とにかく、

『グローバルに世界とつながりたい!』

という考えはありました。

取り敢えず買ってみた★

2008年のオープン時に、大阪・梅田の紀伊国屋書店で

当時、どうやってグローバルに世界と繋がれるかの具体的な

アイデアは全くありませんでしたが、意思と夢と希望を表す

ために、カフェワカクサの装飾備品として、こんなものを

買っていました。

world map

店内の壁に大きく貼られた世界地図です♪

2007年の年末に、何種類もある世界地図の中で、

迷いに迷ったあげく、この世界地図に決め、購入しました。

あの時の気持ち・・・

『いつか、この世界地図を見ながら、世界中から来た

お客さんに”どこから来たの?”と聞いてみたい』

と夢に描きながら、この地図を選びました。

他にも、

globe

この地球儀を2008年のオープン時に購入しました。

私は、今までに家に地球儀があったことが無かったので、

この地球儀が人生初の地球儀です♪

単純に地球儀を手に入れたことが嬉しかったです♪

いつか、カウンターに座った世界中からの観光客と

地球儀を見ながら、

『どこの国から来たの?今までに、地球上で、どこの国を

旅してきたの?』

という話が出来たらいいなー、と夢見て、この地球儀を

購入しました。

正直、グローバル、どころではなかった♨️

2008年に色んな思いが詰まったカフェワカクサをオープン

してから、なかなか思ったようにお客さんに来てもらうことも

出来ず、カフェの方向性やメニューも、ブレにブレまくって、

とにかく、まずは、普通のカフェらしく、カフェっぽいお客さん

に利用してもらえるようになるために必死でした。

グローバルとか何とか、世界中のお客さんとか何とか、そんな

ことは夢のまた夢、二の次、三の次の話でした。

クレープ中心に絞り、徐々にカフェらしく

以前にも書きましたが、ご飯ものメニューをやめ、

クレープ中心に絞ってから、徐々にカフェらしい店の利用を

して貰えるようになり、雰囲気も徐々にカフェらしくなって

きました。

そして、少し精神的に余裕が出来るようになって、元来からの

夢であり、アイデアであった、

『グローバルに世界とつながりたい!』

ということを実現させるために、少しずつ具体的に動いてみました。

結果、世界中、60カ国からお客さんが来てくれる★

2012年と2013年に集中的に動いた結果、その2年間に

なんと世界中60カ国からカフェワカクサにお客さんが来て

下さいました。

そして、そのほとんどの方々と、いまだにFacebook等のSNSで

つながっており、一生の友人が世界中に出来ました。

本当に、壁の世界地図が役に立ちました。

world map

カウンターで、地球儀を指差しながら、色んな話に

花が咲きました★

globe&friends

globe&friends

globe&friends

本当に、この地球儀を買って良かったです★

地球儀が大活躍してくれる時がやって来ました♪

この繋がりの中からグローバルカフェガイドのアイデアが生まれる★

ただ、世界中の色んな国からから自分の店にお客さんが来て

下さる。

こんな夢のようなことが、2008年のオープンから5年後、

6年後には現実になりました。

オープン当初から考えると、本当に夢のようなことでした。

世界中の色んなことを話して、共有して、意見を交換して、

楽しかったですし、嬉しかったです。

でも、2008年のオープンから、2013年までの

6年間の間に、世界は、社会はものすごいスピードで

変化し、私たちの住む日本でも色んなことが起こり、

これからもますます変化のスピードが速まりそうです。

そんな時に、世界中から自分のカフェに集客して、

楽しくて、嬉しくて、喜んでいるだけでいいのか?

自問自答するようになりました。

何か、自分から、自分の店から、カフェワカクサから、

社会に、世の中に還元できることはないのか?

少しでも役に立てることはないのか?

ぐるぐる、ぐるぐる、頭の中であーでもない、こーでもない

と考え続けて、ぼんやりしたアイデアが生まれてては消えて、

形になろうとしては崩れ、少しずつ少しずつ、何かが見えそうに

なってきました。

ようやく、世界中のカフェオーナーが繋がることから生まれる

”グローバルカフェガイド”というアイデアが生まれました。

ようやくここまでたどり着きました★

2008年に大阪・梅田の紀伊国屋書店で、世界地図と地球儀を

買い求めた時には、まったく想像も出来なかった『グローバルに

世界中の人とつながる』ということ。

マニュアルもなく、前例もなく、相談する相手もなく、ただ、

孤独に、あーでもない、こーでもない、と色んな作業や行動を

繰り返し、やっと、こうやって胸を張って公開出来るレベルまで

到達しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です