Mongol Rally 2016に声援を♪

Global Cafe Guideの方にこんな投稿をしました★

この写真5人の女性のうち、一番右側のAliceという女性はカフェワカクサにも来てくれたことがある友人です★

2013年の1月なので、もう3年以上前の話です♪

Alice

その後、Aliceは世界中を旅しながらブログを書いたりして生計を立てるという、

“Travel blogger”(トラベルブロガー)

という生活スタイルを続けていて、時々、彼女のブログを覗いたりしていました。

ブログのアドレスはこちらです♪
TeacakeTravels: Kickass Solo Female Travel Blog

 

『アジアで堕胎する時はどこで?』

みたいな過激というか、貴重な記事をかいたりするトラベルブロガー・ライターです♪

そんなAliceから昨晩、こんなメッセージが届きました★

“Mongol Rally 2016に出るから応援よろしく!!”

あまりにも突然のメッセージだったので、

『ん?ん?何のことかな??』

と思いました。

少し読んでみると、

『7月17日にロンドンを出発してモンゴルを抜けてロシアまで20カ国、49日間を車で走破するMongol Rally 2016というレースに出場するから応援ヨロシク!!』

と書いてあります。

 

そして、このレースに対する資金$20,000ドルを集めるための資金調達をクラウドファンディングを利用して行っているので、シェア拡散して情報を広めて欲しいとの依頼でした。

クラウドファンディングfundrazr.comへのリンク

今日(7/1)時点で、目標$20,000ドルの内、60%にあたる$12,000ドルは調達出来てます。

彼女らのチームのWEBサイトはこちらです:【 Team #WeLive Mongol Rally 2016

このレース、今まで全然知りませんでしたが、結構おもしろいルールで、

1. You can only take a farcically small vehicle
ルール1、おちゃらけた小さな車しか使用してはならない。

排気量1000cc以下の、ラリー競技にふさわしくないような車じゃないといけないそうです。

2. You’re completely on your own
ルール2、レースは完璧に自己責任で自己完結で行ってください。

途中のエイドや、車の故障、事故、遭難、パンクなど、あらゆるトラブルは全て事故責任で解決すること。

当局はどんなSOSがあっても一切関知しないそうです。

3. You’ve got to raise £1000 for charity
ルール3、チャリティー寄付のために、英1000ポンドを調達し、寄付しなければならない。

500ポンドをCool Earthという地球温暖化の団体に、残りの500ポンドをお好きな団体を選んで寄付をする、というルールが3つ目です。

こんなレース、聞いたことがありません。

どんなハチャメチャなレースになるのか、興味津々ワクワクします♪

 

日本初の『ラリー・モンゴリア』とは全く別のレース・団体です。

今回、この文章を書くために日本語のサイトとかを調べていたら、この『ラリー・モンゴリア』というのが出てきて、

『同じレースのことかな???』

と思ったら、こちらは、

ラリー・モンゴリア(Rally Mongolia)は、日本に本拠地のある団体が主催しモンゴル国内でおこなわれる、二輪・四輪自動車を使用するラリー競技会である。2002年まではラリーレイド・モンゴル(Rally Raid Mongol)という名称で開催されていた。

こういうレースで、Aliceたちが参加するMongol Rally 2016とは、全く別団体、別のレースでした。

似ている名前だったので、あやうく同じレースだと勘違いするところでした。

レースの情報を随時入手するにはコチラから

このサイトの一番下にメールアドレスを登録すると、レース情報がメールで届けられるそうです。

Team #WeLive Mongol Rally 2016

最後に彼女たちのレースに対する意気込みを語った動画を貼り付けておきますので、良かったら見てあげてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です