有頭エビとアボカドのクレープ♪

カフェワカクサのお食事系クレープ BEST2!

以前ご紹介しました、カフェワカクサの14種類あるお食事系クレープ

の中で2番目に人気のある

『有頭エビとアボカドのクレープ♪』

お食事系クレープ

一年中、季節を選ばずに人気のクレープメニューなのですが、

どちらかというと、この三連休の様に暖かい日が続くと、ご注文

が増える様な気がします♪

実際に、この3連休のランチタイムには、たくさんの『有頭エビと

アボカドのクレープ』のご注文をいただきました★

カフェワカクサの有頭エビは頭から丸ごと召し上がれます♪

エビ好きの方にはたまらないと思いますが、カフェワカクサで

現在使っている有頭エビは、頭から丸ごとお召し上がり頂け

ます★

少し、エビの頭の殻は固いので、小さいお子様や、固い食べ物

が苦手な方はご無理をなさらない方が良いかと思いますが、

もし、固い食べ物が苦手な方は、ナイフとフォークを使って、

エビの頭の中の”みそ”と呼ばれる部分だけでもお召し上がり

いただければ、エビの頭の濃厚な味をお楽しみいただけると

思います♪

でも実際7割の方はエビの頭を残されます★

Shrimp, Avocado & Salad Crepe

私は、エビが大好きなので、頭から丸ごと”ガブッ”と頂きますし、

エビのシッポも大好きなので、何も残さずに頂きますが、そんな

方は1割ぐらいのお客さんしかおられません。

ナイフとフォークで、エビの頭の中の”みそ”と呼ばれる部分だけを

お召し上がりになる方が、2割ぐらいおられますが、他の7割ぐらい

のお客様は、エビの頭は切り離して、口にされません。

本当に『エビの頭なんてキライ!』『エビの頭なんて気持ち悪い!』

と思われる方は、ご無理をして食べていただかなくても良いかと思い

ますが、エビの頭を食べる習慣がなくて、とか、エビの頭を食べたこと

がなくて食べて良いのか知らなかった、という方は是非一度お試し

いただければ、と思います♪

意外と濃厚で、お気に召していただけるかも知れません★

カフェワカクサでは『エビは頭から食べられますよ♪』と

おススメすることもあります♪

食べ頃アボカドの目利きにも慣れてきました★

『有頭エビとアボカドのクレープ』のご注文をたくさんいただく

ようになってから、カフェワカクサにアボカドの在庫を切らさない

ように毎日毎日、仕入れに大変気をつかっています♪

Avocado

みなさんご存知のように、アボカドは食べ頃の時期を見分ける

のが結構難しいです。見た目で言うと、写真の一番上のアボカド

は緑色で、まだ食べ頃には数日かかりますが、下の左側のアボカド

は色はほぼ真っ黒で食べ頃に見えます。

ただ、見た目だけでも難しくて、触って触感を確かめないと

アボカドの食べ頃は判断しにくいです。

さわってみて、カチコチに固かったら、食べ頃は数日先でしょう。

手のひらでアボカドを握りしめて、手のひら全体でゆーっくり

握りしめながら弾力を確かめて、すこ〜し弾力を感じるぐらいの

柔らかさだったら、食べ頃と言えるでしょう。

毎日毎日、朝、食べ頃のアボカドを見分けるためにたくさんの

アボカドを握りしめて確かめているので、たいぶんアボカドを

見分けるのも上手になってきました★

それでもハズすことも、たまにあります♪

いくら一生懸命、食べ頃のアボカドの目利きをしようと、毎日

頑張っていても、カフェワカクサの厨房でアボカドに包丁を

入れた時に、

『えっ、ウソ!』

と思う様なハズれアボカドに出会うことも、たまにあります。

こればっかりは、外から見ても絶対に分かりませんし、手で

触って確かめても絶対に分かりません。

運命のようなものだと思います。

そういう、ハズレのアボカドに当たった時には、熟れすぎたり

傷んでいる部分を除去して、まかないサラダにしてスタッフが

食べたりします♪

逆に、本当の絶妙のタイミングの熟れどき、食べ頃の綺麗な

アボカドに当たると、

『★★★★★』

と嬉しくなります♪

Avocado

最近では、目利きの腕も上達したので、ほとんどハズすことなく

一番食べ頃の状態のアボカドを仕入れることが出来る様に

なりました♪

是非一度、カフェワカクサで濃厚なエビと食べ頃アボカドが

たっぷりの『有頭エビとアボカドのクレープ』をお試しください♪

お食事系クレープ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です