雑談について★

東京までプレゼンしに行ったら・・・

今も命がけで進めているグローバルカフェカイドという

プロジェクトについて、投資家の人にプロジェクトに対して

『投資して欲しい』というお願いをしに行ったある日のことです。

こちらは必死のプレゼンのつもり♪

私が数年がかりで必死の思いで進めてきたプロジェクトです。

一生懸命、なぜ始めたのか、このプロジェクトの意義は、

これから、どういう方向に向かってプロジェクトを進めるか、

などなど、投資家の人に対してプレゼンをしているつもり

でした。。。

5分ぐらい、必死にプレゼンしたところで、投資家の方が

短くも、ハッキリと言われました。

『すみません、雑談はやめてもらえませんか』

耳を疑いました。

どこの誰が、雑談なんてしているんでしょう?

カフェワカクサの仕事を休んで、夜行バスに乗って、必死の思いで

グローバルカフェカイドについて、プレゼンをしている・・・

つもりでした。

それの、どこが、なにが、雑談なんでしょうか?

今となっては理解出来ます★

私は、人生で初めて、投資家という人に話をしました。

後から考えたり、色んな本やネットの記事を読むと、確かに

あの日の私の話は、『雑談』と言われても仕方のないような

内容だったと思います。

でも、正直、ショックでした。

それから、約1年★

グローバルカフェカイドは、何とか順調に進んでいます♪

世界中から問い合わせや、コラボの話が舞い込んできて、

少しずつ存在意義を放ち始めています♪

今年中には、何とか、よちよち歩きぐらいは出来るように

なるのではないか、と考えています。

でも、時々、ふと考えることがあります★

『あのプレゼンは雑談だったのか?』

多分、結構、ショックだったんだろうと思います♪

一生懸命、必死の思いでやったプレゼンが『雑談』だと

決めつけられたことに対して。

しかし、そのことがきっかけになって『雑談』という

ことに対して色々と考えるようになりました。

『面接』も苦手で『雑談』だったかも???

今までの人生を通じて、苦手で大嫌いだったものの一つに

『面接』があります。

特に嫌な思い出なのは、学生時代の終わりに迎えた就職活動の

面接でした。

『面接』なんて得意な人はいないかも知れません。

『面接』なんて好きな人はいないかも知れません。

いや、でも『面接』が得意で、好きだという人に今までに

数名会ったことがありました。

私は、とにかく『面接』が苦手で大嫌いでしたし、今でも

そうです。

多分、学生時代の就職活動の『面接』も、『雑談』レベル

だったかも知れません♪

『営業』も苦手で『雑談』だったかも???

サラリーマン時代、営業マンで入社しましたので、営業トークは

必須でした。

しかし、関西出身の私が、なりたくてなった訳ではない営業マンで、

しかも東京で、全く予備知識も興味も無かった建築業界の営業で、

商品なんて売れる筈がありません。

『営業トーク』なんて、全く出来るわけがありません。

それでも、必死に『営業』に行ってました。

『営業トーク』をしようと、頑張っていました。

今から考えると、全くまともな『営業トーク』になんか、なって

いなかったと思います★

多分、サラリーマン時代の『営業トーク』も、『雑談』レベル以下

だったと思います♪

やっと、まともな『営業トーク』が自分で出来るようになった!と

感じられるまで8年ほどかかりました♪

『プレゼン』も苦手で『雑談』だったかも???

サラリーマンとやめてカフェワカクサを始めたのが2008年。

その後、ひょんなことがキッカケとなって、こんなイベントに

参加することになりました。

KNS in 奈良女子大学

もう、本当にこういうイベントとは全く縁遠い43年間をおくって

来たのに、どういう巡り合わせか、参加することになりました。

でも、その時の私は、人のプレゼンを聴く立場で、まさか自分が

いつか人前でプレゼンすることになろうなどとは、夢にも思って

いませんでした。

とにかく、一対一の面接ですら、まともに出来ない、苦手で

大嫌いな私が、人前で話をするなんて、全く考えられなかった

です。

それが、本当に、あるひょんなことがキッカケで、その後の

KNSというイベントで、自分がプレゼンすることになって

しまいます♪

2012年02月25日(土):第36回定例会 in 甲南大学西宮キャンパス

このイベントのプログラムの会場B(302教室)の、な、なんとトリで

「三都物語を四都物語に」
        中西弘之氏 cafeWAKAKUSA

ということで、プレゼンのタイトルと名前が載っています★

な、なんと人生初プレゼン♪

本当に、やりたくてやりたくて、やった訳ではない初プレゼン♪

確か、友人が、初プレゼンの模様を動画で撮ってくれていたので、

またの機会にシェアしてみたいと思います。

まさに、プレゼンというよりは、雑談レベルの内容です♪

あー、恥ずかしい。。。

振り返ると人生、全て雑談★★★★★

なんだかんだ言って、面接も、営業トークも、プレゼンも、

自分ではそれぞれ、立派に面接も営業トークもプレゼンも

こなしているつもりで長い間やってきましたが、

振り返ってみると、自分の人生は全て雑談で構成されている

ように思えて来ました★

カフェワカクサでも常に雑談♪

いまや世界中から色んなお客さんが来られますが、基本的に

無駄に話しかけることが多いカフェだと思います★

別に何がどうとか、特別な目的がある、とかではないのですが、

忙しくなくて、話しかけても良い雰囲気だったら、色んな

お客さんに色んな話を振ります♪

でも、いつでも、という訳ではありません。

雑談をするのも、気力も体力も使うので、しんどかったり、

疲れがたまっていたり、体調が悪かったり、機嫌が悪かったり

した時には、話かけないでしょう。

基本、無理はしません。

そして、話かけられたくない、というようなオーラを感じたら

話しかけません。

あと、雑談の話題の内容がカフェワカクサの目指す方向性と

全く違う方向性だった場合、雑談も打ち切るでしょう。

(カフェワカクサの目指す方向性はこちら。)

MONGOL800のボーカルのキヨサクさんも言ってます。

日本人が美しいとしてきた謙虚さや一歩引く感じが、今のご時世裏目に出ているんじゃないかなと心の中でちょっと思っていて。もう、言いたいこと言えばいっか。インディーズだし。

「もう言いたいこと言えばいっか」モンパチ渾身の”メッセージ”に涙する。

私も、48歳ですが、これからの人生、カフェワカクサなんて、

個人営業のカフェ、インディーズみたいなもんだし、というか

インディーズなので、言いたいことを言って生きていこうと

思いました。

突然、登場したMONGOL800という沖縄のバンドのボーカルの方の

お話でしたが、MONGOL800と、私との接点というのが実はあります。

京都で出来た接点です。

しかも、MONGOL800のギターの人とのつながりです。

雑談は続くよどこまでも〜♪

私の中の定義では、雑談は続けようと思ったら、

いつまでも続く。

ものだと思っています。

なので、あっという間に、この記事も、3000文字に

なってしまいました。

雑談、雑談、されど雑談。

これから、カフェワカクサと雑談の様々な交錯を

繰り広げて行って、少しでも多くの方に喜んで貰えたら

いいなー、と思い、続けていきます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です