日本全国どこのカフェからでも出来る情報発信。

SNSからオウンドメディアまで情報発信の中身の変化

この記事からの流れです。【全国のカフェオーナー・開業準備中の方にお答えしていきます♪

カフェワカクサがオープンした2008年にはブログは既に世の中にあって、カフェや飲食店のオーナーでもブログを毎日書いておられる方が結構おられました。

私は筆不精というか・・・そんなに毎日毎日書くこともないか・・・と思い、特に必要に感じることもなかったのでブログを書いたことは一度もありません。

当時、SNSといえばmixiぐらいで、カフェワカクサのオープンと同時にmixiを始め、mixi経由で知り合ったお客さんが結構ご来店頂けたり、SNSの効果・威力をまざまざと体験しました。

その後、twitterが始まり、Facebookが始まり、Ustreamなどの動画生配信、Pinterest、Instagramなどなど、たくさんのSNSが新しく生まれてきて、カフェワカクサでは比較的早い段階でどれも試して、使うようにしてきました。

でも、それほど集客に重点を置いて使ってきたわけでもなく、どちらかというと娯楽や楽しみの為、とか趣味の一環として使ってきたと言った方が正しいかも知れません。

それが今年になって初めて 『自分の伝えたいことを、必要なところに届けたい』 という思いで始めたこのWEBサイト、本当に日本全国の隅々まで思いが届いて、こんなに充実した気持ちになったのは生まれて初めての感覚です。

自分がまさか『オウンドメディア』などと呼ばれるたいそうなものを作れるなんて、夢にも思っていませんでしたが、何人かの友人からこれも立派な『オウンドメディア』の一つだと言ってもらって、とても嬉しく、これからの励みになりました。

美味しくて、居心地が良くて、誰かの役に立つカフェ・飲食店

私たちのような個人営業のカフェや飲食店は、やり方次第で無限の可能性を秘めています。

それぞれのお店が、それぞれの個性や考え方でやっているのが個人営業のカフェや飲食店の面白さだと思います。

自慢のメニューの”味”一本で勝負されている飲食店、色んなイベントや場づくりで貢献する飲食店、お土産やテイクアウト・雑貨などの物品販売にも力を入れる飲食店、店主や店員のパフォーマンスやトークが名物の飲食店などなど、本当にお店の数だけそれぞれの個性が光っています♪

『情報発信なんて興味がない。』『そんな時間はない。』という経営者の方もたくさんおられると思いますが、もし、 『何か人の役にたつ情報を発信してみたい!』 と思われるカフェや飲食店のオーナーさんがおられたら、是非お力になりたいと思います。

きっと、あなたの情報発信が、全国のどこかの誰かのお役に立てる日が来ます。

あなたのどんな強みでも誰かの役に立てる→情報発信出来る

2月から始めたカフェワカクサのWEBサイトの記事の中で、現時点でぶっち切りで一番たくさんの方に読んで頂いている記事はこちらです。

→【クレープ生地の作り方(業務用)

2月11日に書いた記事です。未だに毎日、全国のたくさんの方に読んで頂いています。

少しは全国で誰かのお役に立てるかな?という思い付きで書きましたが、まさかそんなにたくさんの方が業務用のクレープ記事の作り方の情報を探しておられるなんて、夢にも思いませんでした。

その他にも、カフェ開業についての記事や、メニュー、音楽、椅子の話やスピーカーの話など、思いつくままに色んな記事を書いてきましたが、意外と『こんな記事が!?』と思うような内容のものがたくさんの方に読まれていたり、面白い気付きがありました。

あなたが営業されているカフェ・飲食店を開かれるまでの経緯、始められる前のお仕事の話、お店のある街についての情報、自慢のメニューの開発秘話、レシピ、店の内装やインテリアについての思い入れなど、 きっと全国の誰かに響くストーリー、情報があります。 

今までにSNSやブログなど、何らかの情報発信をされてきた方は、そのままの形で続けられてもいいと思いますし、私のようにWEBサイトを立ち上げて『オウンドメディア』っぽい作りの運用を始められてもいいでしょう。

今までに全くSNSもブログもやったことがない、という方はイキナリWEBサイトを立ち上げて情報発信というのはハードルが高すぎるでしょう。

そんな場合は、まずは写真中心のInstagramや、140文字以内のtwitter、気楽に何でも投稿出来るFacebookあたりのSNSから始めてみて、情報発信というものに慣れてから少しずつ内容を増やしていけばOKです。

SNS→ブログ→オウンドメディア、みたいな流れで少しずつ進めていけばいいですよね。

なぜ情報発信→オウンドメディアを薦めるのか?

私も最初は半信半疑で始めてみたWEBサイトですが、SNSやブログのように、

 『◯月◯日、こんなことがありましたー。』 

という内容だったら、その日かその週に読まれて、あと二度と誰にも読まれないかも知れない・・・

埋もれた情報になってしまうので、ここまで一生懸命に取り組みことはなかったでしょう。

ただ、何人かの友人に言ってもらった『オウンドメディア』と呼ばれる情報発信であれば、全国でその情報を必要とされている方の検索に引っかかれば、繰り返し繰り返し読んでもらって、お役に立てることが身を持って理解できました。

そして、遠方の方は難しいですが、 近隣の方であれば来店につながる、実際の集客のUPにもつながることもハッキリと分かりました。 

お陰様で今年の3月、4月、5月、と過去最高の来客数を更新し続けています。

  • 情報発信で全国の方に喜んでいただいて、
  • 実際の集客UPにもつながる。

まさに一石二鳥のオウンドメディア。

そして、一度始めたらWEBサイトへのアクセスが減るということはなく、色んな人に役に立てる記事を書けば書くほど、よりたくさんの方々に読んでもらえて、どんどん好循環に入っていきます。

1日に30分でも1時間でも始められる情報発信♪

『そんなヒマはない!』と思われるカフェオーナー、飲食店の店主さん、ものすごく分かります。

私もかつてはそうでしたし、今でも毎日毎日、情報発信する時間があるわけでもありません。

ただ、一日、30分でも1時間でもあれば、何かしら一歩ずつでも進めることが出来ます。

何もせず、ゼロの行動だったら、ゼロ×ゼロはゼロなので、一歩も進むことはありませんが、毎日毎日、一日に一歩ずつでも進めていけば、1週間立てば、1ヶ月立てば、1年たてば、かなりの距離を進むことが出来ます。

私も偉そうなことを言って一歩踏み出したばかりです♪

私も実際は『オウンドメディア』などと呼ぶにはおこがましいレベルの内容、アクセス数のWEBサイトしかまだありませんので、決して偉そうなことは言えません。

ただ、確実に約半年間、80ぐらいの記事を書いてみて、

 『このまま続けて、もっともっと色んなことを学んで磨き上げれば、よりたくさんの価値を生み出せる。きっと、もっとたくさんの人の役に立てる。』 

そう実感出来るようになりました。

だからこそ、これからカフェや飲食店から情報発信を始めようと考えておられる方、是非、一緒にやっていきましょう。

どこかで、あなたの情報を待っている誰かのために。

たくさんの方が必要としている、あなたの情報を、経験を、ストーリーを発信していきましょう。

少しでも楽しくて明るい未来のために。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です